エリンギの豚肉巻き、梅風味の感想【あさイチ】

エリンギの豚肉巻梅風味

「エリンギの豚肉巻き 梅風味」を作りました。

あさイチの2016年9月6日のレシピです。

主な材料は豚薄切り肉、エリンギ、大葉、梅干しなどです。

作り方メモ

材料

エリンギ 2本
豚薄切り肉 8枚(約150g)
青じそ 8枚
梅干し 1粒
かたくり粉 適量

A
しょうゆ 大1/2
砂糖 大1/2
みりん 大1/2
酒 大1/2

作り方

  1. エリンギを縦2つに切ってから、それぞれ4等分にする。
  2. 梅干しはつぶしてペーストにして、Aを加えてタレを作る。
  3. 豚肉の細い方を手前にして広げる。手前に青じそを置き、その上にエリンギを均等な太さになるように大きなものと小さなものを1コずつ組み合わせて置く。
  4. 手前から奥へ巻いて、軽く握って巻き終わりを密着させる。これを8コ作る。全体に軽くかたくり粉をまぶす。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、肉の巻き終わりを下にして並べ、ふたをして中火で焼く。時折転がしながら全体を焼き、(2)を加えて煮からめる。
では辛口レビューです。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

エリンギの豚肉巻梅風味

良かったところ

お弁当向きなおかず

巻いた豚肉にエリンギが入っていますが、量の割にコンパクトにまとまります。

どちらかというと、食卓よりもお弁当のおかずに向いているレシピでした。

気になったところ

梅の味が弱い

このレシピは2人前に対して梅1粒でよかったので、少なくていいなと思って作ってみたんですが、食べてみると梅の酸味よりも砂糖やみりんの甘さのほうが強かったです(塩分控えめタイプ使用)。

味は悪くはないんですが、これだったらきちんとした梅味のものを作ったほうが良かったなと思いました。

エリンギが味気ない

エリンギの豚肉巻梅風味

エリンギには下味がなにもついておらず、タレも表面にしかからまないので、エリンギはそのままの味です。

何か下味があったらよかったです。

歯が弱い人には噛み切りにくい

あと、肉がぐるぐるまきにしてあって中にエリンギが入っているので、高齢の方や歯の弱い人には少し噛み切りにくそうでした。

結論:梅風味という名の中途半端さ

ふつうレシピ!

豚肉に大葉、エリンギを巻いて、梅肉入りソースを味付けする肉巻きレシピ。

梅肉の量が少ないので酸味より調味料の甘さが勝ってしまい、梅肉巻としては物足りなかったです。

食卓のおかずとして考えても、わざわざ包まずにそのまま炒めたほうがボリュームが出て良かったなあと感じました。

ボリュームの割に小さくまとまるので、どちらかというとお弁当向きのレシピでしょう。

ただ、梅肉入りの肉巻きを作るにしても味には満足できなかったので、違うレシピを探したいです。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事