アヲハタまるごと果実いちごの感想

アヲハタまるごと果実

アヲハタの「まるごと果実いちご」というジャムを買ってきました。

ジャムはもともと甘ったるくて好きじゃないんですが、これは買った理由があります。

アヲハタまるごと果実

買った決め手は、「砂糖不使用」というところです。

アヲハタまるごと果実アヲハタまるごと果実

原材料を見ると、砂糖を使わない代わりにりんごの濃縮果汁やレモン果汁を使っています。

アヲハタまるごと果実

いちごの果肉が大きいです。

アヲハタまるごと果実

では、パンにつけていただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

これはおいしい。

砂糖入りジャムって、食べた後に歯につくような甘さが残るのが嫌いなんです。

元々ジャムって製法の都合上大量に砂糖を使うので、不健康で敬遠したくなるイメージがあったんですよね。

でも、正直驚きました。

これは砂糖不使用なだけあって、後味に甘ったるさを感じません。

また、大きな果肉が沢山入っていて、素材感もあります。

今まで食べたイチゴジャムで一番おいしかったですね。

もっと高価なものを探せばよりおいしいのがあるんでしょうけど、実はこれスーパーで買えるんですよ。

ちなみに、同社から「55ジャム」というシリーズも出ているのですが、55の方は砂糖が入っているので、買う時はまるごと果実と書いてある方を選ぶと良いです。

手軽にこれだけの質の良いものが買えるなら、リピ確定です。

結論

殿堂入り!

砂糖不使用のイチゴジャム。

大きな果肉に素材感の残る後味で、甘ったるさを感じません。

今まで食べたイチゴジャムの中で、一番おいしかったです。

二つ目の殿堂入りですね。

スーパーでも買えるので、ぜひ一度食べてみてください(ただし、同社の「55」と書いてあるシリーズは砂糖が入っているので、「まるごと果実」と書いてある方を買うべしです。)

シンプルで素材感のあるジャムを求めている人がいたら、間違いなく気に入りますよ。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事