【セブンイレブン】「パンプキンくろしゅー」の感想。かぼちゃは思ってたより濃くなかったです。

パンプキンくろしゅー

セブンイレブンの新商品「パンプキンくろしゅー」を買ってきました。

パンプキンくろしゅー

「ブラックココアを使用したシュー生地とかぼちゃクリーム」が売りです。

パンプキンくろしゅー

シュークリームにしては大きいです。

パンプキンくろしゅー

中のパンプキンクリームです。

高さの割には少し少なく感じます。

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想:カボチャは濃厚ではなくほんのり

パンプキンくろしゅー

外の生地はもちっとしていて、ココア味なので甘さ控えめです。

パンプキンクリームは市販のカボチャプリンを食べているくらいの味の濃さです。カボチャが入っているのはわかるけどほんのり、そこまで濃厚ではないです。

ペーストしたカボチャの粗なのか、後味にとても小さなダマのようなものが残るのを感じます。私はなめらかなクリームが好きなので、その点は気になりました。

シュークリームとしては自分のなかでは普通でした。

何度も食べたいという感動はないですが、ハロウィンに一度食べるなら楽しめるでしょう。

結論:食べやすい濃さのかぼちゃ味。シュークリームとしてはふつう

ふつうデザート!

甘さ控えめのココア生地にかぼちゃクリームが入ったシュークリームのデザート。

生地は甘さ控えめで、甘くなりすぎないところは良かったです。

かぼちゃはそこまで濃厚ではなく、かぼちゃプリンを食べているような、ほんのり感じる度合いでした。

季節感があるので食べて良かったと思いましたが、かぼちゃクリームの後味のダマ感が気になって、私は普通のカスタードやホイップクリームの方が好きでした。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事