【セブン】揚げパン(シュガー)はサクサク無しで砂糖は粗めでした

揚げパン(シュガー)

セブンイレブンの新商品「揚げパン(シュガー)」を買ってきました。

揚げパン(シュガー)

揚げパン(シュガー)

大きいです。

揚げパン(シュガー)

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想:生地のサクサクはなし、シュガーの粒は粗め

揚げパン(シュガー)

表面は油を吸ってしっとり柔らかいですが、サクサクした感じはないです。

なかのパン生地はどちらかというとほんの少しフワフワですが、とりわけ特徴があるわけでもなく、よくある生地な印象です。

揚げパン(シュガー)

表面のシュガーは粗めなので、口の中でジャクジャクする食感があります。

私の給食の揚げパンは表面がもっとサクサクしていて細かい粒のシナモンパウダーがかかっていたのですよね。なのであまりなつかしさは感じませんでした。

揚げパンとして見ても特においしい!という特徴やこだわりは感じられず、普通の揚げパンという印象が強かったです。

結論:可もなく不可もなく

ふつう菓子パン!

パン生地のサクサクはほとんどなしで、表面の砂糖は粗めで食べるとジャクジャクします。

生地がふわふわとか何か特徴があるわけでもなく、可もなく不可もなくなよくある揚げパンという印象でした。

表面は特にサクサクしないので、サクサクタイプの揚げパンが好きな人には物足りないでしょう。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事