ロッテのチョコパイはお菓子なのに「デザートにしてもいいかな」と思える所はやっぱり凄い

foodpic7267589

ロッテの「チョコパイ」を買ってきました。

ハロウィン仕様のパッケージです。

ロッテ チョコパイ

袋のデザインが5種類あって、お化けやパンプキンのパッケージのものが入っています。

9個入りで、1個当たり163カロリーです。

ロッテ チョコパイ

ロッテ チョコパイ

大きくて厚みもあるところがいいですね。

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想:子供は嬉しい、大人もおいしい

ロッテ チョコパイ

チョコレートは常温だとしっとりしていて甘さもあります。

スポンジはふわふわとパサパサのちょうど中間くらいで可もなく不可もなく。

クリームの質がお菓子にしては良くできているので、食べていると手軽なチョコケーキを食べている気分にさせる所は凄いです。

お菓子だけどケーキの要素もあって、一袋食べた時だけで満足感があります。

ロッテ チョコパイ

冷蔵庫に入れるとチョコがパリッとしますが、クリームも少し硬くなってしまうので、個人的には冷蔵庫に入れておいて食べる前に少し常温に戻すのが一番おいしく感じました。

チョコパイといえばミニサイズもあるけれど、普通サイズの方が断然おすすめです。

ミニは一口で食べられちゃうので2個も3個も食べちゃって特別感が落ちてしまうのに対し、大きいサイズだと外側のチョコゾーンを食べてるときと中のクリーム&スポンジゾーン食べる時のちょっとした違いや、一口では食べられない目で見る大きさで満足感がプラスされます。

逆に1個で十分満足できるので、いっきに何個でもというお菓子ではないですね。

小学生の頃、友達の家で遊んでいるとたまにお菓子を出してもらえることがあったんですが、

ポテチかチョコパイが出てくると特に嬉しかったです。

まさに子供にも嬉しい、大人になって食べてみてもおいしいと思える、ケーキでもあり、デザートにもありなお菓子といえるでしょう。

結論:味とボリュームも満足の、デザートにもアリなお菓子

おすすめお菓子!

一袋が大きめサイズでありながら、チョコケーキやデザートの要素を感じさせるところまで仕上がっているチョコレートのパイお菓子。

常温だとしっとり、冷蔵庫に入れるとチョコがパリッとします。

子供のころにもチョコパイは印象に残るおいしさだったのですが、大人になってもやっぱりおいしいです。

「冷蔵庫に入れておいてデザートにしてもいいな」と思えるほどのお菓子ってなかなかないです。ミニよりは普通サイズの方が断然満足感が上がるので、是非普通サイズで。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事