「チップスターバターチキンカレー味」は辛さが全くなかったです。

チップスター

セブンイレブンで「チップスターバターチキンカレー味」を買ってきました。

9月19日からの期間限定品で、主にコンビニで売っています。

チップスター

「トマトのうまみとバターのコク、スパイスの味が織りなすバターチキンカレー味」

「カルダモンやカスメリティスパイスを使ったまろやかな辛さ」が売りです。

チップスター チップスター

表面にチキンパウダーのような粉がかかっています。

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想:ココナッツの味もあって本格的だけど辛さが抜け落ちてる

チップスター

食べてみると、スパイスの味とチキンカレー粉のような味が広がって、バターチキンカレー味なのがわかります。

なんですが、確かに食べてる最中はバターチキンカレーを食べている気持ちになるんですが、食べ終わりに辛さがないです。

カレー粉の味はするけど辛くはない。控えめというより、辛さが全くないんです。

食べ終わった時に残るのが甘味料の様な甘みとほんのりココナッツミルクの味なので、食べ終わった時にカレー味を食べた満足感がないんですよ。

バターチキンカレー味なので普通のカレー味よりもまろやかな後味になることは想定していたつもりなんですが、それでもこれはカレーっぽさがなさすぎです。

他は再現度が高くてよくできていたのに、辛さが抜け落ちているところだけはとても残念でした。

結論:全く辛くないけどバターチキンカレーではある

(おすすめに近い)ふつうお菓子!

チキンとカレー粉、ココナッツとスパイスの味がわかって再現度はあるのですが、食べ終わりの辛さが「全くない」点だけがとても残念だったお菓子。

辛さがあったら文句なしのおいしさになったのに、おしいです。

辛さ目当てだと「なんだこれ?」となりますが、辛いのが苦手な人ならかなり食べやすいです。

とはいえ、普通よりはおいしかったですよ。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事