「ガツンとみかん」は氷菓アイスの中では間違いなくおいしい。

ガツンとみかん

アイスの「ガツンとみかん」を買ってきました。

ガツンとみかん

「みかん果汁・果肉40%」入りです。素材感が強そうでいいですね。

ガツンとみかん

アイスの分類は「氷菓」です。

氷菓で果汁が高いアイスといえば、以前「ぎゅぎゅっとアイス和梨味(果汁24%)」を食べましたが、砂糖水みたいな甘ったるさがあり、おいしくなかったです。

今回は40%なので、期待しています。

ガツンとみかん

ガツンとみかん

アイスを割ってみると、中にみかんの果実がそのままはいっているのがわかります。

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

みかんの果実がそのまま入っていて、食感はまさしく冷凍ミカンです。

イメージ的には「冷凍ミカンシャーベットアイス」です。

アイス自体の甘さも控えめなので、砂糖水のような甘ったるさは感じず、シャーベット部分はオレンジジュースをそのまま凍らせたような味です。

みかんはシロップ漬けのものが入っていますが、ちょっと甘い缶詰のみかんぐらいで、甘ったるさは気になりません。

みかんの素材感とおいしさが生きていて良いです。

ガリガリ君のような氷菓分類のアイスなので、ハーゲンダッツみたいな高級感のあるタイプのアイスではないんですが、氷菓アイスの中では間違いなく上位、当たりのアイスと断言できますね。

結論

おすすめお菓子!

みかんの果実がそのまま入っていて、冷凍ミカンをアイスにしたような素材感のある氷菓。

高級感のあるアイスではないけれど、氷菓分類のアイスの中では間違いなくおいしい部類です。

「冷凍ミカン、懐かしいな~食べたいな~」と思った人がいたら、これはドンピシャで合いますよ。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事