「ふわっとろくりぃむわらび黒蜜入り」の感想

ふわっとろくりぃむわらび黒蜜入り

セブンイレブンで「ふわっとろくりぃむわらび黒蜜入り」を買ってきました。

ふわっとろくりぃむわらび黒蜜入り

中にクリームと黒蜜が入っています。

ふわっとろくりぃむわらび黒蜜入り

ふわっとろくりぃむわらび黒蜜入り

黒蜜よりもクリームがたっぷり入っています。

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

とろけそうなわらび餅の食感がよくできていています。

味的にはわらび餅にそのままクリームがプラスされた感じですが、それぞれの部分の舌触りや食感に個性があって、でも一つとしてうまくまとまっています。

クリームの舌触りはなめらかでふわっとしているのですが、味はどちらかというともったり感が残る、ホイップクリームを連想させる胸やけしそうなタイプです。

コンビニスイーツって、センスのいいものが多いのに、クリームの質が残念なものが多くて勿体ないです。

おそらく植物性油脂か砂糖(又は甘味料)が多いのが原因で、食べた時にもったりして、不自然で胸やけしそうな重さが残ります。

私にとってはクリームがネックで、もう一度食べたいとは思えませんでした。

まあ値段が100円なので、この点は仕方ないのかもしれないですね。

結論

(おススメに近い)ふつうお菓子!

とろけそうなわらび餅と黒蜜にクリームがプラスされたスイーツ。

味のセンスは良くまとまっていておいしいのですが、クリームのもったりと残る余韻が食べ終わりの満足感にマイナスでした。

とはいえ、コンビニスイーツのクリームってこういうテイストがほとんどなので、「コンビニスイーツの中で」なら、当たりの部類になるでしょう。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事