ピーマンベーコンチーズ巻の感想

ピーマンとチーズのベーコン巻きの感想

「ピーマンとチーズのベーコン巻き」を作りました。

紹介していたテレビの番組名を忘れてしまったため、似ているレシピを参考に作りました。

主な材料はピーマン、チーズ、ベーコンです。

では、辛口レビューです。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

ピーマンとチーズのベーコン巻きの感想

良かったところ

味付けなし

調味料が不要なので、味付けで失敗することはないです。

気になったところ

全部適量

適量

レシピを見てみると、材料が全部適量なんですよ。

嫌な予感がしつつ作ってしまった私も悪いのですが、初めてで適量なんてわからないし、ベーコンは長いの?短いの?とか、チーズはとろけるの?とろけないの?とか何も説明がないのは嫌でした。

フライパンにこびりつく

半切りピーマンに熱をしっかり通そうとすると、時間をかけて加熱しているいるうちに、溶けてきたチーズとベーコンの油が焦げてフライパンにくっついてしまい、盛り付けづらかったです。

foodpic7130404

そのせいで見た目も崩れたのが良くなかったです。

もし作るなら、クッキングシートを引いたオーブンレシピのほうがいいと思います。

しょっぱい

ピーマンとチーズのベーコン巻きの感想

今回、1個につき長めのベーコン1枚+スライスチーズ1/2枚を入れて作ったんですが、ベーコンとチーズの塩気で、味がしょっぱいです。

ベーコンだけでもおそらくしょっぱいです(巻けるように長めのを一枚巻いてるのもあるかと思います。)

健康的じゃないものを食べている気分になりました。

お弁当に1個位入れるならまだ許容範囲ですが、家族の食卓にメインで出されるとなると・・。

チーズのこってりとベーコンの油で胃にきます。

中高年受けは良くない味です。

結論

イマイチレシピ!

味がしょっぱい上に胃もたれしそうな油っぽさで、食卓のおかずとしてはイマイチでした。

また、レシピの不親切さもマイナスです。

リピはなしです。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事