チーズバーガーチップスの感想

チーズバーガーチップス

「チーズバーガーチップス」を買ってきました。

チーズバーガーチップス

「濃厚なチーズソースでデコレーション、肉汁あふれるジューシーな味わい」が売りです。

チーズバーガーチップス

チーズバーガー味という高カロリーそうな味を選んでおきながら「ノンフライ」という、ちょっと不思議なスタイルです。

チーズバーガーチップス

袋を開けると、ビーフシチューとバターラスクがまじったような香りがします。

チーズバーガーチップス

形状は薄めのラスクになっています。

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

一口目は「ビーフシチュー味?」という感想だったのですが、何枚か食べていくと「チーズバーガー味といわれれば・・」という印象に変わっていきました。

正確には、チーズバーガーを口に入れてかなり味が合わさった時の、ビーフとチーズ、そしてトマトの味します。

よ~く味わうと、デミグラスハンバーグを連想させるジューシーな肉感もあるんですよ。

チーズバーガーチップス

原材料にトマトピューレは入っていますが、写真に書いてあったレタスの要素は0なので、その点は残念でしたね。

よく味わって大目に見ればチーズバーガー、でも普通に食べていると、ビーフシチュー味、あるいはハヤシライスのルー味に落ち着きました。

悪くはないんですが、おいしいというよりは面白いジャンルのお菓子でした。

結論

ふつうお菓子!

ビーフシチューでもありハヤシルーでもあり、チーズバーガーな気もする面白いお菓子。

色々なパウダーを使っていて、奥深い味にはなっていました。

面白い味が好きな人は、試してみる価値ありのお菓子です。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事