素材にこだわったおしゃぶり昆布梅の感想

素材にこだわったおしゃぶり昆布梅

「素材にこだわったおしゃぶり昆布梅」を買ってきました。

素材にこだわったおしゃぶり昆布梅

「食物繊維とカルシウムが豊富な根室昆布に、紀州産梅で味付け」が売りです。

素材にこだわったおしゃぶり昆布梅

素材にこだわった4

表面についているのは梅でしょうかね。

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

最初に梅の酸味がきますが、後半はほとんど昆布の味です。

昆布はだし取り用の昆布くらい乾燥していて、硬さあります。

おしゃぶりということなので、1分ほど味わってから噛んでみたんですが、それでも中は乾いてて硬い。

歯の間に昆布が入ってしまうこともありました。

おしゃぶり昆布がどういうものなのか、魅力はどういう味わいで、どれくらいしゃぶれば昆布もおいしく食べられるのか、そういう説明をきちんと書いてほしいですね。

やわらかい昆布が好きな人には向かないでしょう。

感想

いまいちお菓子!

最初だけ梅の酸味が効いている、硬い昆布のお菓子。

ダシ取り昆布をかじっているくらい硬いので、しゃぶったあとも硬さが残って歯に残ることもありました。

商品説明がないので、楽しみ方がわからない所も印象が悪かったです。

すこんぶのような、柔らかい昆布を求めている人には合わないでしょう。

リピはなしです。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事