巣鴨古奈屋カレーうどんの感想

巣鴨古奈屋カレーうどん

「巣鴨古奈屋カレーうどん」という冷凍食品を買ってきました。

巣鴨古奈屋カレーうどん

「東京の行列ができる店のカレーうどん」なんだそうです。

巣鴨古奈屋カレーうどん

「クリーミーかつスパイシーなスープと、こしのある麺の絶妙な味わい」が売りです。

巣鴨古奈屋カレーうどん

調理は電子レンジ不可なので、鍋で作りました。

巣鴨古奈屋カレーうどん

では、いただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

カレーの味は中辛より少し辛いくらいくらい。辛さが喉に残ります。

麺はもちもちしてて、コシはあると言われればある方かな、というくらいですね。

後味に生クリームのコクが残って、深さとまろやかさを出しています。

食べたときに辛いだけの時と、生クリームの風味を感じる時とがあって、味ムラがあるのは気になりました。考え方次第では魅力にもなると思いますが。

スープを飲むと後味にコクと甘みがあって、生クリームがよくわかります。

感想としては、おいしいけどちょっと重いですね。

スープを飲んだあと、少しもたれたような感じがしました。

クリーミーさを前に出そうとして、生クリームの加減にやや力が入っている気がします。

もう少し生クリームを減らして、食べ終わりに満足感のピークを持ってきてくれたら文句なしでしたね。

でも、この商品ならではの「クリーミーカレーうどん」は伝わってきました。

ハマる人ならカレーうどんはこれ!となるくらいの個性があります。

結論

(オススメに近い)ふつう食べ物!

生クリーム入りでコク、甘味、クリーミーさがあるカレーうどん。

カレーの辛さとクリーミーさが交互にやってきて、味に奥行きがあります。

クリーミー系カレーうどんとしては、なかなかよかったです。

もう少しだけ生クリームを控えめにして軽くしてくれたら、おすすめでしたね。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事