【3分クッキング】豚バラ肉と根菜のきんぴらの感想

豚バラ肉と根菜のきんぴら

「豚バラ肉と根菜のきんぴら」を作りました。

キューピー3分クッキング、萩野恭子先生のレシピです。

豚肉の脂で炒めてボリューム満点おかずに「豚バラ肉と根菜のきんぴら」のレシピを紹介!

それでは、辛口レビューです。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

豚バラ肉と根菜のきんぴら

 良かったところ

いろいろな食感

にんじん、しらたき、豚肉、ごぼう、どれも食感が違い、食べごたえがあっておいしいです。

豚バラのうまみが全体に回ってて、しっとりしてるけど油っぽくない統一感がよかったです。

糸こんにゃくに味がしみている

短時間のわりには、糸こんに味が染みていました。

素材の味が生きている

素材の味が後に残ります。

味の濃さもちょうどよかったです。

気になったところ

豚バラの油

豚バラ料理は柔らかくてしっとりできる反面、独特な油のコクがでます。

このコクが元から苦手な人には合わないでしょう。

豚バラ料理全般に言えることですね。

結論

おススメレシピ!

地元野菜を使ったレストランで出てきそうな、地味だけどおいしいおかずでした。

火を通す時間は長くないので、薄切りと小さめの乱切りを守っておくのがポイントです。

また作りたいです。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事