こだわり揚げポテト牛かつ味の感想

頑固な職人のつくったこだわり揚げポテト

「頑固な職人のつくったこだわり揚げポテト、牛かつ味」を買ってきました。

頑固な職人のつくったこだわり揚げポテト

「温度、時間を変えて3度揚げした堅めのチップス」と書いてあります。

頑固な職人のつくったこだわり揚げポテト

牛かつとは「揚げ時間が短いレアなとんかつ」のことと書いてあります。

噛むほどに広がる牛肉本来の旨味と、香ばしい醤油風味が売りのようです。

頑固な職人のつくったこだわり揚げポテト

一枚のサイズはやや大きめです。

ではいただきます。

スポンサーリンク
レクタン大

感想

なぜか最初にワサビが来ます。

ワサビを効かせているなら、ちゃんと説明文に書いておいてほしかったです。

ポテチは硬めで、しっかり揚げた衣を連想させる食感です。

ビーフのような味と醤油の風味、わずかにガーリックの味もします。

味の要素は一応全部感じるんです。

ただ、味が多いせいで、逆に牛かつならではの味わいがわかりにくいです。

ワサビのせいで、「堅焼きわさビーフ」と言われても違和感ない味でした。

結論

「ふつう」お菓子!

なぜかワサビの味が強い牛かつ味。

堅揚げわさビーフと言われたら納得する味です。

味はまとまっているが、牛かつ味ならではの個性がイマイチ伝わってきませんでした。

スポンサーリンク
レクタン大
関連記事